0コメント

金融・経済崩壊の5日前にしておくべきことは。

5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c95.jpg

金融・経済崩壊の5日前にしておくべきことは。



金融・経済が崩壊する5日前には次の主な兆候が見られるようになります。


1、金と銀の価格変動が激しくなる。銀は1日に5ドル、金は1日に100ドル以上の価格変動がある。


2、一般庶民(特に準備をしてこなかった人々)は金と銀の価格変動に注目するようになる。各メディアが金と銀の価格変動についてニュースに取り上げるようになる。


3、ニュース・メディアや政府筋が、バンクホリデー(銀行休日)を設けるかどうかを議論するようになる。なぜなら銀行は不良債権と預金の償還で重度のストレスを抱えるから。




金融・経済崩壊の5日前までに準備すべきこと。


1、家族やサバイバルグループ?を集める。遠くに行かずに地元に留まる。


2、現金を用意する。株や投資商品は売却し現金化する。


3、口座を解約し預金を全て引き出す。バンクホリデーの前にやってしまう。


4、1ドル、5ドル、20ドルの小額紙幣を持っていること。硬貨も貴重。銀行が閉鎖されるとクレジットカードやATMは使えなくなる。


5、省略


6、食料品店が開いているなら、缶詰、乾燥食品を買っておく。


7、できれば、6ヵ月から2年分の食料=缶詰肉、缶詰野菜、缶詰豆、乾燥豆、乾燥パスタを最優先に購入しておく。

"金融・経済崩壊の5日前にしておくべきことは。" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: