0コメント

医師ら3人が集団強姦事件 酒を飲ませ昏睡状態にした少女に性的暴行。きんタマを抜いてしまえ!

170216_1.png

東京都大田区のマンションで、酒に酔って昏睡状態の10代の少女に集団で性的暴行を加えたとして、埼玉県警は2月16日、集団準強姦などの疑いで医師ら3人を逮捕しました。

集団準強姦などの疑いで逮捕されたのは、船橋市の地域医療機能推進機構船橋中央病院の医師・上西崇容疑者(31)、東京都港区西新橋の東京慈恵会医科大学附属病院の医師・松岡芳春容疑者(31)、東邦大学医学部の大学生・柁原龍佑容疑者(25)の計3人です。

上西崇=かみにし たかし
松岡芳春=まつおか よしはる
柁原龍佑=かじわら りゅうすけ

発表によりますと容疑者3人は2016年4月、上西崇容疑者の契約する大田区のマンションで、10代の少女に酒を飲ませたうえ、集団で性的暴行を加えた疑いが持たれています。

容疑者3人は少女に「飲み会をする」などと誘っており、少女に無理やり酒を飲ませ、昏睡状態になったのを確認し犯行に及んだとみられています。

また、上西崇容疑者は同様の手口で女性を部屋に誘い込み性的暴行を加えるなどの犯行で、これまでに4回逮捕されていました。

警察での取り調べに対して上西崇容疑者と松岡芳春容疑者は「黙秘します」などと供述しています。柁原龍佑容疑者は「松岡芳春容疑者に誘われ、性的暴行をした」などと供述し、容疑を認めています。

現時点では、性的暴行を加えられた少女にケガなどはなかったのかなどについての詳しい情報はわかっておりません。また、容疑者3人の関係性などについてもわかっておりません。

千葉県警は集団準強姦などの疑いとして、容疑者3人から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

"医師ら3人が集団強姦事件 酒を飲ませ昏睡状態にした少女に性的暴行。きんタマを抜いてしまえ!" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: