0コメント

天空の城 竹田城は1989年には実在した?本当なの・・・







1989年、角川春樹は「天と地と」の撮影の為に竹田城址に城を再現しました。
「天空の城」と呼ばれた竹田城跡は国定史跡のため期間限定で創られました。
膨大な量の発泡スチレン製の部材と家紋入り瓦6万枚など420トンの資材をヘリコプタ­ーで運び上げました。のべ1600人の作業員と地元和田山町の人々の協力で1ヶ月で完­成させ、約2週間の間だけ山頂に幻の城が出現しました。

"天空の城 竹田城は1989年には実在した?本当なの・・・" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: