0コメント

映画のような話ですがやはり本当のようです!CIAと国防情報局との秘密戦争!

無題.jpg

※ドイツのフランクフルトでの局地戦

サーバー押収時、銃撃戦で1人のCIA将校が死亡し、5人の米陸軍兵士も死亡する。

サーバーは、恩赦を受けたフリン将軍が率いるトランプの民間情報グループに渡され、最高機密情報を処理することができた。


シチュエーションアップデート – 11月27日 – 世界中の深い状態RAGESに対する秘密戦争としてフランクフルトでDoD対CIAの消火活動
マイク・アダムズ

この瞬間、秘密戦争が世界中で猛威を振るい、CIAを運営する黒い帽子の深い国家派に対してトランプのDoDとDIA(国防情報局)を投げつけた。
良いニュースは:トランプが勝っている。

ご存知のように、DoDはドイツのフランクフルトにあるCIAが運営するサーバーファームへの襲撃を開始し、2020年の選挙に対するCIAの干渉の証

拠を含むサーバーを確保しました(すなわち、ドミニオン投票機を介した選挙結果のバックドア

操作)。しかし、新しい情報は、米軍特殊部隊を含むサーバーファーム施設で銃撃戦があったことを示す新しい情報が浮上しており、施設を守るた

めに緊急の努力でアフガニスタンから飛び込まれたCIAの訓練を受けた準軍事部隊と関わっている。

※トーマス・マキナニー元空軍中将の証言のビデオ
https://youtu.be/Y5ea7dYB2fM

https://123ohmygod.seesaa.net/article/478904460.html

この記事へのコメント