0コメント

米人気ユーチューバーが謝罪=富士樹海で遺体を撮影・投稿


米人気ユーチューバーが謝罪=富士樹海で遺体を撮影・投稿


1/3(水) 15:03配信

時事通信



 【ニューヨーク時事】インターネット動画共有サイト「ユーチューブ」への投稿で広告収入を得る「ユーチューバー」として人気の米国人男性ローガン・ポールさん(22)が、山梨県の富士山麓に広がる青木ケ原樹海を訪れ、自殺したとみられる男性の遺体を撮影した動画を投稿していたことが2日、分かった。

 動画を見た人々から非難が殺到したことから、ポールさんは謝罪し、動画を削除した。

 複数の米メディアによると、動画は約15分の長さで、昨年12月31日に投稿された。ポールさんと友人らが樹海で首をつって自殺したとみられる男性の遺体を発見した場面が写され、削除されるまでに630万件を超える再生回数があった。ポールさんの動画チャンネルには若者を中心に約1500万人の登録者がいるという。

 ポールさんは1日、ツイッターに謝罪の文章と動画を投稿し、「再生回数を稼ぐつもりはなかった」「自殺防止への意識を高める狙いがあった」などと釈明した。











ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

この記事へのコメント