0コメント

【プーチン大統領】ビットコインが New World Order を滅ぼす ~暗号通貨こそ 地球的財政の未来~

russiacoin.jpg


プーチンは、モスクワで行われた年次大会で演説し、ビットコインはアメリカのドルの支配を終わらせると言った。




ロシア大統領ウラジミール・プーチンが、「ビットコインは地球の財政の未来である」、それは「New World Order を滅ぼす」力を持っていると宣言した。 http://www.neonnettle.com/tags/vladimir-putin
http://www.neonnettle.com/tags/new-world-order

(中略)

なぜ、ロシアは、そのような U ターンを切ったのか?――暗号通貨には心配があって、つい昨年、ロシア政府の数人の高級官僚が、ビットコインは「わが経済にとって危険」で、「国家安全保障上、脅威である」と、断定した後ではないのか?――と訊ねられると、プーチンはこう言った:――
http://www.neonnettle.com/tags/Russia http://www.neonnettle.com/tags/putin

 
「人々が疑わしく思うのは、その根底にある価値が直接、見えないのだから、自然のことです。それは彼らが、これは人工のもので、価値があるはずがないと思うからです。

「Fiat(通貨)もまた人口のものですが、人々は、銀行がそう言っているのだから、それには価値があるのだと信じています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Fiat_money

「ビットコインは、その価値を決定する銀行を必要としません。それは人民のための通貨だからです。

「中央銀行を終わらせることによって、米ドルの支配と、フェイク戦争や市民暴動やグローバリストのアジェンダを通じて、絶えず押し寄せる、New World Order を滅ぼすことができます。

「それはロシアだけでなく、あらゆる所の人々を解放することができます。

「それは新しい自由な世界における、地球的財政の未来です。」


(中略)

アナリストたちによると、ロシアの突然の取り組みが始まったのは、2017 年 6 月 3 日で、これは、大統領ウラジミール・プーチンが、サンクト・ペテルスブルグの国際経済フォーラムに参加したときであった。

プーチンがここで、Lenexpo Exhibishon Complex の廊下で、思いがけず出会ったのは、Vitalik Buterin、すなわち、「ビットコイン」のライバル「イシーリアム(Ethereum)」を創設した、ロシア‐カナダ人プログラマーであった。
https://cointelegraph.com/news/suddenly-vladimir-putin-meets-vitalik-buterinendorses-ethereum

「この出会いの後、どうやら彼にひらめきが起こったようです」と、ロシアの経済専門家Tom Luongo は言う。

 
「これはロシアの金融と銀行サービスを急速に推し進める方法でした。彼らは今、彼らの全経済を効果的にディジタル化しようと動いています。」


(中略)

プーチンは、暗号通貨がまったく危険なものではなく、それどころか、国家の経済を、オイルやガスから離れて、多様化する潜在力を持つものだと、直ちに理解したという。

(中略)

「この出会いの直後に、政府は、暗号通貨に軸足を替え、そして、これは画期的な変化をもたらすかもしれないテクノロジーだから、我々はその研究を始める必要がある、ということになったのです」と、脅威情報会社 Recorded Future の研究員、Andrei Barysevich は話した。


(続きはこちらから)

(中略)

国有の開発銀行 VEB は、イシーリアムを基礎にしたプロジェクトを開発中である。ロシアの億万長者ビジネスマンの Boris Titov は、確実な投票を約束するブロックチェーン計画を始動させた。

(中略)

10 月にプーチンは、彼の政府に対し、暗号通貨採掘を規制する法律を設け、さまざまなディジタル資産の法的な定義を確定するように、要望した。これは、この産業がどう展開するかについて、クレムリンにより大きなコントロールを与える動きである。
https://www.ethnews.com/putin-instructs-government-to-prepare-legislation-on-token-offerings-cryptocurrency?utm_source=MIT+Technology+Review&utm_campaign=bf2e0377b5-chain_letter&utm_medium=email&utm_term=0_997ed6f472-bf2e0377b5-154374569

Russian Miner Coin (RMC) は、プーチンのインターネット・オンブズマン Dmitry Marinichev と共有の会社だが、この会社がいま、1 億ドルの資金を募って巨大な倉庫を建設中で、そこにはビットコインの採掘だけを目的として、昼夜を通じて働く特殊なコンピューターが、ぎっしり詰まる予定である。
https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-08-08/putin-s-aide-seeks-100-million-to-rival-china-in-bitcoin-mining

(中略)

ロシアはこのゲームに参加しようとしており、世界中の他のほぼどんな国よりも、競争上、優位に立っている。ロシアの電気は安価で豊富である――特にシベリアのような地域では。

(中略)

 
「キロワットあたり2セントという電気があるならば、石油を採掘するより、10 倍もの利益になります。」


(中略)

安全保障コンサルタントで、元 CIA 役人の Marc Johnson は、初期の兆候を見る限り、それは全体として「誠実な」ものだと言っている:――

 
「ロシアのブロックチェーン共同体には、このテクノロジーが独特の可能性をもつために、その成功を心から願っている、多くの誠実な人々がいる。」



――以上



————————————————————————

ビットコインは危険!!今すぐ手を引いた方がよいのでは?

引用元) 日本や世界や宇宙の動向 17/12/22

(前略)

https://www.naturalnews.com/2017-12-10-evidence-points-to-bitcoin-being-an-nsa-psyop-roll-out-one-world-digital-currency.html
(一部)
12月10日付け

ビットコインはNSAの心理作戦の一環として生み出され、世界統一デジタル通貨を確立させるための実験通貨です。

(中略)

今後、仮想通貨が確立されると、世界中の不換通貨が債務返済不履行で崩壊することになっており、その後は政府が認める公式なデジタルマネーが使われるようになります。

(中略)

NSAは20年前にデジタルマネーの主要素について文書化していました。当時、既にデジタルマネーについての条約議定書が作成されていました。

(中略)

また、NSAは仮想通貨の暗号を解読するテクニックを開発しています。つまり、NSAは好きな時に世界中のビットコイン保有者からビットコインを大量に盗み出すことができるということです。
さらにビットコインが生まれた背景の一つに、NWOのグローバリストが世界の通貨の統一化(デジタルマネーで)を行い、単一の世界通貨と世界中のマネーサプライを完全掌握するという目的があるからです。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


この記事へのコメント