0コメント

松原みき - 真夜中のドア~Stay With Me

1959年11月28日大阪府岸和田市に生まれ、堺市西区平岡町で育ち、幼少期を過ごす。

母親はクレージーキャッツと一緒に歌った事もあるというジャズシンガーで、3歳からピアノを習い始め、ジャズに親しんだ。1972年に堺市立平岡小学校からプール学院中学校に入学。国鉄阪和線を利用して通学していた。この頃よりロックに興味を持ち、ロックバンド「愚麗」に加入し演奏活動を始める。1975年プール学院高校に進学。「吉野家バンド」のキーボーディストとして京都のライヴハウス磔磔で活動。

1977年高3の時に歌手デビューのため単身東京へ行き、文化女子大学附属杉並高等学校に転校。米軍キャンプなど各地で演奏し、六本木のジャズスポット「バードランド」に飛び入りしたところを世良譲に絶賛される。

アルバイトによる疲労と精神的な不安のためか視力が急激に悪化したため、卒業試験は口頭試問で突破、その後手術で回復した。

デビュー以後

1979年11月5日にファーストシングル「真夜中のドア〜Stay With Me」でデビュー。複数の新人賞を受賞した。以降1991年1月21日までにカップリング曲を含むシングル17枚、ベスト盤を含むアルバム15枚を発表。全国各地で演奏活動を展開した。

歌手活動休止、作曲活動開始以後

1990年代以降は歌手としての活動を休止、当時バックバンドのドラマーの本城真樹(後に歯科医師)と結婚、CMソングやアニメソングなどを中心とした作曲家として活動した。特に、1997年にNHK『みんなのうた』で放送された國府田マリ子の『雨のちスペシャル』は話題を集め、2004年まで繰り返し再放送された。

2001年にがんを告知され、すべての音楽活動を休止し闘病生活を送っていた。2004年10月7日、子宮頸癌のため44歳で死去。
________________________________________________




(To you…yes my love to you yes my love to you you…to you)

私は私 貴方は貴方と

昨夜言ってたそんな気もするわ

グレイのジャケットに見覚えがあるコーヒーのしみ

相変らずなのね ショーウィンドウに二人映れば



stay with me…真夜中のドアをたたき

帰らないでと泣いたあの季節が 今 目の前

stay with me…口ぐせを言いながら

二人の瞬間を抱いてまだ忘れず

大事にしていた



恋と愛とは違うものだよと

昨夜言われたそんな気もするわ

二度目の冬が来て離れていった貴方の心

ふり返ればいつもそこに貴方を感じていたの



stay with me…真夜中のドアをたたき

心に穴があいたあの季節が 今 目の前

stay with me…淋しさまぎらわして

置いたレコードの針同じメロディ繰り返していた……

stay with me…真夜中のドアをたたき

帰らないでと泣いたあの季節が 今 目の前

stay with me…口ぐせを言いながら

二人の瞬間を抱いてまだ忘れず 暖めてた
__________________________________________________









この記事へのコメント