0コメント

錦織圭 ストレート勝ちで4強進出!強力リターンで世界41位ソウザを圧倒 




◇男子テニスアルゼンチン・オープン(ブエノスアイレス)

 男子テニスのアルゼンチン・オープンは17日(日本時間18日)、ブエノスアイレスで行われ、シングルス第1シードで世界ランキング5位の錦織圭(27=日清食品)は準々決勝で第6シードで同41位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦。6―1、6―4でストレート勝ちし4強進出を決めた。準決勝では世界77位のカルロス・ベルロク(アルゼンチン)と対戦する。

 序盤から力強いリターンがさえた錦織。第1ゲームでいきなりのブレークを奪うなどこのセットだけ3度のブレークに成功し、ソウザを圧倒した。

 第2セットは第9ゲームまで一進一退の攻防が続いたが、第10ゲームで錦織が試合を決めるブレーク。6―4で2セット連取し、ベスト4へ駒を進めた。

 18日午後3時半(日本時間19日午前3時半)以降開始となる準決勝では世界77位のカルロス・ベルロク(アルゼンチン)と対戦。
.
◆インターネットのお買い物はDubLiが断然お得!

en_vip_savings_300_250


この記事へのコメント