0コメント

噂は本当か?撮影されていたカンダハールの巨人

dfgytre.jpg
【シャアンティー フラー】さんより・・・

◆ 撮影されていたカンダハールの巨人

昨年、カンダハールの巨人を取り上げ、

様々な軍関係者の証言を聞いた、

こちらは、2005年、アフガンのバグラム基地から、

実際に、洞窟の巨人を運んだC130のパイロットの証言があります。

この巨人については、これまで、

実際の写真や動画が一切公表されておらず、

絵画描写しか出回っていなかった、

ところが、昨年7月、貴重な動画がリリースされた

2002年に、ナント、洞窟以外での場所で、

US海兵隊により、レッドヘアーの巨人が撮影されていた、


■  カンダハールの巨人遭遇事件とは・・・

Mr. Kと名乗る元アメリカ軍兵士は、2002年、アフガニスタンの砂漠地帯カルダハールで部隊とともに偵察任務についていた。
大きな開口部の洞窟を発見したのは、小高い山の麓にさしかかったときだったという。洞窟の入り口付近には動物の骨らしきものが散乱していたため、
部隊は洞窟内に肉食動物か敵兵士が潜んでいると判断。さらに洞窟の方へ近づくと、突如として“それ”が現れた。

「それは12~15フィート(3.6~4.5m)ほどの身長でした」(K氏)
「怪物です。肩にかかる長い髪は真っ赤でした」(K氏)

あまりに非現実的な光景に部隊全員が呆気にとられ身動きが出来なかったそうだが、1人の隊員が巨人に発砲。
それに応じてK氏や他の隊員も巨人に銃撃を開始した。しかし巨人は、弾丸を全身に浴びても進撃を止めず、
最初に発砲した隊員を持っていた槍で貫いたそうだ。隊員らは目の前の光景に半狂乱になりながらも、とにかく「顔を打て」「顔を狙え」と死に物狂いで銃を乱射したという。
何発もの弾丸が巨人の頭部をとらえたが、それでも巨人は倒れず、なんと完全に殺しきるまで30秒もかかったそうだ。

___________________________________________________________________
dddpoi.png
__________________________________________________________________

◆お買い物は【DubLi】経由が断然お得!

ppqoq.png

この記事へのコメント