0コメント

キム・カーダシアン、10億円の強盗被害 パリで縛られて監禁

57f28adf1a0000f3045b69f1.jpg

アメリカのタレント、キム・カーダシアンがフランス・パリで3日未明、警官を装った男たちに襲撃され、手足を縛られた上に浴室に監禁され、1000万ドル(約10億円)相当の金品を強奪された。

AP通信によると、強盗は5人組だったが、パリの当局者は、カーダシアンの部屋には2人が侵入したと話した。強盗たちは600万ドル(約6億円)相当の宝飾品が入った箱と、400万ドル(約4億円)相当の指輪を奪い、自転車で現場を離れた。写真ではカーダシアンが結婚指輪なしでニューヨークに到着したところが写っている。

芸能ニュースサイト「TMZ」によると、強盗が侵入してくる音を聞いた時カーダシアンはローブのみを着用していた。TMZが得た情報によると、性的暴行を恐れたカーダシアンは電話で助けを呼ぼうとしたところ、強盗の1人が携帯電話を奪った。
57f292211a0000f3045b6a1e.jpgエンタメニュースサイト「E!ニュース」によると、ある情報筋は「カーダシアンは命だけは助けてと強盗たちに懇願し、自宅に帰れば子供たちがいることを告げました」と語った。「すると強盗たちはテープで彼女の口をテープで巻いてふさぎ、浴室に閉じ込めました。カーダシアンは、自分はきっと殺されると思ったそうです」

シモーヌというファーストネームのみ明らかなカーダシアンの友人も、事件当時は現場のホテルに居合わせた。TMZによると、シモーヌは部屋の一つに閉じこもり、キムのボディーガードのパスカルと姉のコートニー・カーダシアン
_____________________________________________
◆インターネットのお買い物はDubLiが断然お得!

en_vip_savings_300_250

この記事へのコメント