0コメント

沈黙続けるボブ・ディラン氏は「傲慢」ノーベル賞委員が非難!

img_93dcbda2d541671d18c2a9f98470f3c7313359.jpgdub.jpg


◆ボブ・ディラン:ノーベル賞のプロパガンタになるのを拒否か!

【AFP=時事】今年のノーベル文学賞(Nobel Prize in Literature)に選ばれた米シンガー・ソングライターのボブ・ディラン(Bob Dylan)氏(75)が受賞決定について沈黙を続けていることについて、同賞の選考委員会であるスウェーデン・アカデミー(Swedish Academy)の一員が21日、ディラン氏は傲慢(ごうまん)だと非難した。

 ディラン氏は、授賞を伝えるスウェーデン・アカデミーからの再三の電話に応じず、受賞決定に関して公の場でコメントもしていない。

 同国のテレビ局SVTによると、アカデミーの委員を務めるスウェーデン人の著名作家ペル・ワストベルイ(Per Wastberg)氏はこうしたディラン氏の態度について「無礼で傲慢だ」と述べた。

 ノーベル賞受賞者は例年12月10日にストックホルム(Stockholm)で行われる授賞式に招待され、カール16世グスタフ国王(King Carl XVI Gustaf)からメダルと賞状を授与され、晩さん会でスピーチを行うことになっている。【翻訳編集】 AFPBB News
72412_1509_41900331_b2f5cf13.jpgdub.jpg



◆ディランさんHP、「ノーベル賞受賞者」削除する。

米国のミュージシャン、ボブ・ディラン氏のサイトから、文学部門での受賞が決まっているノーベル賞についての言及が削除された。


しかし、その後、サイト上から同賞に関する文言が削除されるなどなぞが深まっている。

受賞についていっさいコメントしていないディランさんの真意に関心が集まっています。

受賞後もボブ・ディランと連絡が取れていない状態が続いている。

_____________________________________


en_vip_savings_300_250

dub.jpg






この記事へのコメント