0コメント

【米大統領選】ウィキリークスがクリントン氏のメールを次々と暴露(5万通予定)!UFO・暗殺関与・イスラム国支援など

image_12930.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000070-jij-n_ame&utm_content=buffere1917&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer
内部告発サイト「ウィキリークス」が米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)の陣営内で交わされたメールを続々と暴露している。

米当局は、ロシア政府が絡んだサイバー攻撃の一環とみているが、共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)はこれを利用して反転攻勢に出ようとしている。

 メールの公開が始まったのは7日。ポデスタ選対本部長の受信ボックスから盗み取ったメールとされ、米メディアによると、12日までに6000通以上が公開された。メールは全部で約5万通あるといい、ウィキリークスは11月8日の大統領選をにらんで順次明らかにしていく構えだ。

en_vip_savings_728_90

この記事へのコメント