0コメント

アルプスの悪魔儀式



世界一長い鉄道トンネル「ゴッタルド基底トンネル」の開通セレモニーは国連規模の世界の要人が参加する式典となりました。
そこに登場したのは、ルシファーとバフォメット、すべてを見通す目・・・
悪魔のシンボリズムのオンパレード。

ゴッタルド基底トンネルの開通記念式典が今年6月1日に開かれ、欧州各国の要人が集う中、数々の“華麗”なパフォーマンスが展開されました。

ところが、それは誰が見ても「悪魔の舞」に違いはなく、その動画を観た人々も「薄気味悪い」、「不快感をもよおす」とかなりの不評です。

ロシアのRTを始め、デイリーメールその他の主流メディア、そして、お堅い経済専門サイト、ビジネス・インサイダーまでもが、この前代未聞の反吐が出そうな式典について報じています。

en_vip_savings_728_90

この記事へのコメント