0コメント

頭上にサザンクロスのケムトレイルが・・・あぁぁ~

IMG_8190.JPG
「ケムトレイルと飛行機雲の違い」

ケムトレイルについて書くのは初めてだと思います。

書かなかった理由は、情報が疑わしく、拡散を躊躇した為です。

ケムトレイルを撮影した画像は沢山UPされていますが、

私は90%以上は「飛行機雲である」と考えています。

以下 その理由を書いていきます。


まずケムトレイルについて説明して、

後半は飛行機雲である理由を書いていきます。

IMG_8192.JPG


初めて ケムトレイルと言う言葉を聞いた方は、

以下に載せる情報には、驚かれると思います。

いつも通り、50%で見てください。


まずWikipediaの方に分かりやすい説明が有りましたので抜粋します。



「ケム・トレイル」とは「ある殺人的プロジェクトに係わる航空機から散布された何トンもの微粒子状物質」であり、「アスベスト、バリウム塩、アルミニウム、放射性トリウムなどを含む有毒金属を含んでいる」という。

「アメリカ国防総省、アメリカエネルギー省、国立研究機関、大学、民間の防衛産業、製薬会社などが係わっている巨大な組織」が推進しているものであると述べ、さらに「航空機から散布された何トンもの微粒子状物質は、大気を高電荷の導電性プラズマにする」、また、「­­それらは地震を引き起こす地殻操作兵器などのために、荷電した大気を人為的に操作するためのものである」としている。

皮膚の下を寄生虫のようなものが蠢くモルジェロンズ病(英語版)の原因をケム・トレイルだと主張するものもおり、ケム・トレイルを取り上げたサイトの多くで関連性が指摘されている。

アメリカ政府がケム・トレイルの存在を認めたと主張しているが、これらはあくまで人工降雨など気象制御を目的とする公開された技術の研究開発についてのものであり、ケム・トレイル論者が主張するような生物兵器の実験や製薬会社による病源体散布について述べたものではない。
IMG_8191.JPG
_____________________________________
◆インターネットでお買い物はDubLiが断然お得!

en_vip_savings_300_250

この記事へのコメント