0コメント

沖縄の米兵、準強姦容疑で逮捕 那覇のホテル、旅行客被害

img_0.jpg

 沖縄県警那覇署は13日、那覇市のビジネスホテルで、福岡県から旅行に来ていた40代の女性を暴行したとして、準強姦容疑で米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市など)所属の海軍1等水兵ジャスティン・カステラノス容疑者(24)を逮捕した。「間違っている」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は13日午前1時15分~午前4時5分ごろ、宿泊先のホテルの廊下で寝ていた女性を自室に連れ込み、暴行した疑い。

 那覇署によると、2人ともこのホテルに宿泊していたが、面識はなかった。

この記事へのコメント