0コメント

中国の魔女 悪魔を追い払うために女性を生きたまま「茹でる」

2783848i.jpg

中国西南部の四川省で、2人の「魔法使い」が、木製の樽で女性を生きたまま「茹でた」。Chinanews.comが伝えた。

自分を魔女だと考えている2人は、女性の中から悪魔を追い払い、女性が数年間にわたって患っていた病気を治すために、女性を樽に入れたという。

2月27日夜、女性と同じ村に住む人々が、叫び声を聞いて女性の家に駆けつけた。その後、住民は女性のもとに、超自然的な力を持っているとする地元の女性2人を呼んだ。2人の女性は、叫び声は人間のものではなく、女性の体に入り込んだ悪魔のものだとし、「とりつかれた女性」を樽の中に入れた。

解放された時、女性の顔の色は黒く、女性は立つことができなかったという。女性は、医師が到着して間もなく死亡した。

警察は、自称「魔女」たちを逮捕した。



この記事へのコメント