0コメント

休戦違反!懲りない独裁者 エルドアン トルコ、シリア国境に前進基地を建設中!



28日、「ダーイシュ(IS,イスラム国)」がテル・アビヤド市を攻撃した際、RENテレビの撮影班はコバニ市で足止めに遭っている。「ダーイシュ」はラッカおよびトルコ側の国境の2箇所から攻撃していた。
シリアでの最も深刻な休戦違反はトルコ側から行われている
コバニ市はシリアとトルコとの国境に位置しており、2014年末から「ダーイシュ」に包囲され、ほぼ壊滅状態にある。現在コバニはクルド民主統一党の武装組織によって掌握されているが、この組織をトルコはクルド労働党に関係したテロリストと見なしている。

RENテレビの特派員によれば、テル・アビヤド市近郊では依然として衝突が続いており、クルド人が「ダーイシュ」を相手に戦っている。

シリアでは2月27日より休戦体制が開始されている。


この記事へのコメント