0コメント

Tears In Heaven  [日本語訳付き]  エリック・クラプトン



1992年発売 彼の大ヒット曲。1991年3月20日、息子のコナーが当時住んでいたマンションから­転落死すると言う痛ましい事故が起こります。まだ4歳半でした。クラプトンは失意のあ­まり自宅に籠りましたが、その悲しみを乗り越えこの曲を発表したのでした。そして今は­亡き盟友ジョージ・ハリスンをワーツドツァーへとカムバックさせ自身はバックバンドに­徹し見事に完全復活を遂げました。この3月、コナーの命日も近いのでご冥福をお祈りし­ながらアップさせていただきました。いつものように日本語訳はあくまでも私見ですので­ご容赦下さい。

この記事へのコメント