0コメント

<カクテルコンテスト>目指すは世界一のバーテンダー



世界で最も権威のある大会の1つである「バカルディ レガシー カクテルコンペティション 2016」を日本で初めて開催する。
http://www.bacardijapan.jp/event/blcc/about/

2008年よりスタートした「バカルディ レガシー カクテル コンペティション」は、世界中のトップバーテンダーが集う祭典で、最も優れたバーテンダーを表彰するだけでなく、モヒートやダイキリ、キューバリブレやオールドキューバンなどに次ぐ、長く愛される次世代の定番カクテルを見つけ出すことを目的とした、世界でも最も権威ある大会の1つとして数えられるコンペティション。

2016年5月に開催される世界大会に向け、今年初めて日本大会の開催が決定した。昨年行われた「バカルディ レガシー カクテル コンペティション 2014」世界大会では、世界5大陸から勝ち残った27名のバーテンダーが参加し、ファイナルに進出した8名の中からロンドンのザ・サヴォイ ホテル「アメリカンバー」で働くトム・ウォーカー氏が頂点に輝いた。

大会で創作された「メイド・イン・キューバ」カクテルは、次世代の定番カクテルとして注目を集めている。

大会の流れ

大会概要発表:2015年5月8日 大会スケジュールや応募概要について、HPにて告知
ブランドセミナー:2015年7月1日~7月9日 東京・大阪・名古屋・札幌・福岡での開催予定
大会応募受付:2015年8月(上旬予定)〜9月30日 提出されたレシピの中から上位20名を選出
日本大会セミファイナル:2015年11月(上旬予定)実技およびプレゼンテーションの審査をもとに上位3名を選出
日本大会ファイナル:2016年2月 優勝者1名を選出し、「バカルディ レガシー カクテル コンペティション2016
世界大会」(2016年5月開催予定)への日本代表者を決定

________________________
◆インターネットでのお買い物はDubLiが断然お得!

en_vip_savings_300_250

この記事へのコメント