0コメント

ゴルゴ13か?リビアのシルトでスナイパーがダーイシュ(IS)幹部狙撃

image10.jpg
謎のスナイパーがリビアのシルトでダーイシュ(IS、イスラム国)幹部の狙撃を始めた。ベルギー紙「ド・モルガン」が報じた。

「13-23日、謎のスナイパーが、ダーイシュ幹部3人を相次いで射殺した。13日にはスーダンのハマド・アブデル・ハジが、19日にはその後継者アブ・モハメド・アル・デルナヴィが、23日には影響力ある野戦司令官アブドゥラ・ハマド・アンサリが殺された」

現地の消息筋によれば、スナイパーは高度な訓練をつんだプロ。3人とも完全に安全と思い込んだ場所で殺害されており、射撃の正確さは比類なく、熟練の戦闘員さえ、狙撃がどこから行なわれたかわからなかったという。

シルトはダーイシュのリビアにおける拠点となっている。目下、そこにいる3000人の戦闘員が大規模捜索を行なっている。


この記事へのコメント